Product & Service 実験動物・養蜂飼料

お客様のニーズにお答えできるよう、
畜水産用配合飼料以外にも幅広い商品を取り揃えています。
人間の健康と医療に貢献する実験動物用飼料の製造、
ミツバチの飼育管理に必要な養蜂飼料の
製造・販売を行なっています。

養蜂飼料
実験動物

実験動物用飼料

動物実験において環境因子と共に栄養因子は実験動物に大きな影響を与える要素の一つです。
このため、飼料の製造には、原料の入手、配合、造粒、保管、分析および輸送まで、厳格な管理が求められます。
当社は、品質の均一性と信頼性の維持向上を目指し、全従業員が品質管理を遂行し、
求められる品質規格(栄養成分、外観及び包装など)を満たす製品を
製造するために努力しています。
なお、当社実験動物用飼料には、抗生物質、抗菌剤、抗原虫剤、防腐剤、防ばい剤及び
その他の薬品を一切使用しておりません。

実験動物用飼料(日本クレア株式会社)

当社では1972年以来、40年以上にわたって日本クレア株式会社の
実験動物用飼料を受託製造しています。 また、オーダーメード飼料である
特殊飼料(精製飼料、添加飼料など)の受託製造も行っております
(一般飼料と特殊飼料のご注文の際は、日本クレア(株)AD受注センター
までお問い合わせください)。

動物種 用途 銘柄名
マウス・ラット用 特殊繁殖用 OA-2
繁殖用 CA-1
飼育・繁殖用 CE-2
長期飼育用 CE-7
無菌・免疫不全動物用 CL-2
離乳用 B・F
糖尿病・肥満研究用 Q.F
糖尿病・肥満研究用 HFD32
ウサギ用 飼育用 CR-3
モルモット用 飼育・繁殖用 CG-7
イヌ用 繁殖・飼育用 CD-5M
サル用 飼育用 CMK-2
繁殖・飼育用 CMS-1M
ミニブタ用 飼育用 M-16
スンクス用 飼育用 CIEA-312

家畜・家禽試験用標準飼料(SD飼料)

SD飼料は、1977年に財団法人畜産生物科学安全研究所と共同開発した
飼料です。SD飼料は、動物用医薬品、飼料添加物、各種原料などの安全性
試験や添加試験に適したGLPに適応した家畜家禽用試験飼料です。

動物種 用途 銘柄名
養鶏 幼すう用 SDL No.1
中すう用 SDL No.2
大すう用 SDL No.3
成鶏用 SDL No.4
ブロイラー前期用 SDB No.1
ブロイラー後期用 SDB No.2
養豚 人工乳前期用 SDS No.1
人工乳後期用 SDS No.2
子豚用 SDS No.3
肉豚用 SDS No.4

養蜂飼料

当社では蜂児を増やしたい建勢期や花粉の少ない時期に
給与する代用花粉「ビーハッチャー」及び「ビーブリード」を製造、
一般社団法人日本養蜂協会様を通じて販売しております。
また、ミツバチの法定伝染病であるアメリカ腐蛆病の予防薬「みつばち用アピテン」を
全国の養蜂家の方々へ販売しています。
その他、一般社団法人日本養蜂協会様から花蜜の少ない時期に与える
養蜂飼料(養蜂用砂糖)を受託して製造しております。
2014年2月に新発売したビタミン・ミネラル混合飼料「アピタミン」は、
砂糖水や糖液にビタミン・ミネラル等を補充することで、
花蜜に含まれる成分に近づける事ができる製品です。

※各製品の概要及び購入方法については、下記をご覧ください。

製品ラインナップ

ビタミン・ミネラル混合飼料 アピタミン

花蜜の不足時に給与する砂糖水や糖液には、本来花蜜やハチミツに含まれているビタミン
やミネラルが殆ど含まれません。 そこで、ミツバチの健康を考え、砂糖水や糖液に殆ど
含まれていないビタミン・ミネラル等を補充する 「アピタミン」(養蜂用ビタミン・
ミネラル混合飼料)を設計し、京都産業大学総合生命科学部 高橋純一准教授に委託して
効果を検証・開発しました。
花蜜が不足がちな交配用ミツバチにもお薦めの商品です。
2014年2月1日より、一般社団法人日本養蜂協会様を通じて販売しています。

特徴1:
調製、給与が簡単!!
特徴2:
大切なミツバチの健康維持に貢献!!
特徴3:
花蜜が不足がちな交配用ミツバチにもお薦め!!
ビタミン・ミネラル混合飼料 アピタミン ビタミン・ミネラル混合飼料 アピタミン

代用花粉飼料 ビーハッチャー/ビーブリード

ミツバチにとって花粉は貴重なタンパク源であり、蜂群の維持やミツバチの健康維持に重要な役割を果たします。
しかし、建勢期等では花粉が不足しがちです。 そこで、当社では天然の花粉の代わりとして給与できる代用花粉を製造販売しております。

ビーハッチャー

ミツバチの嗜好性に優れたペースト状の代用花粉です。 蜂児や働き蜂の栄養バランスを
考えて、蛋白質・脂質・ビタミン・ミネラル等を豊富に配合しており、 蜂児の増殖、
ミツバチの健康維持に貢献します。 商品のご購入につきましては一般社団法人日本養蜂
協会様へお問い合わせください。

ビーハッチャー
ビーブリード

砂糖水等と混合して練り合わせることで、ミツバチの食性に合ったペースト状の代用花
粉を作ることができる粉末状の製品です。 「ビーハッチャー」と同じく、蜂児の増殖、
ミツバチの健康維持に貢献します。 商品のご購入につきましては、一般社団法人日本養
蜂協会様へお問い合わせください。

ビーブリード ビーブリード
Q&A
Q.ポリネーション用のミツバチに使用したい。
A.果樹や果菜の受粉のために長期間飼育するポリネーションにおいて、園芸ハウス内の限られた果樹、果菜の花粉量だけでは、ミツバチにとって花粉が不足しがちです。そのようなときに、ミツバチの群数を維持するために使い勝手の良い「ビーハッチャー」や「ビーブリード」が便利です。
Q.群数を増やしたいけど花が咲いていない。
A.花の開花状況は季節や天候に大きく影響されます。人工飼料である代用花粉であれば品質が一定で時期を選ばず給与できます。
Q.天然花粉だと伝染病が心配。
A.天然の花粉を原料に使用しておらず、安心してミツバチへ給与できます。

腐蛆病予防薬 みつばち用アピテン

法定伝染病であるミツバチのアメリカ腐蛆病の予防を目的として開発された、 ミツバチ
専用の動物用医薬品です。主剤である抗生物質(ミロサマイシン)と
専用飼料(液体飼料、粉体飼料)を混合してペーストにすることでお使い頂けます。
「みつばち用アピテン」のご購入は弊社までお問い合わせください。 

腐蛆病予防薬 みつばち用アピテン
受託製品:養蜂飼料(養蜂用砂糖)

一般社団法人日本養蜂協会様から受託して、花蜜の不足を補うために、ミツバチに給与する養蜂飼料(養蜂用砂糖)を製造しております。
商品のご購入・詳細については、一般社団法人日本養蜂協会様へお問い合わせ下さい。

製品の購入方法について

一般社団法人日本養蜂協会様は、代用花粉「ビーハッチャー」、代用花粉「ビーブリード」、 腐蛆病予防薬「アピテン」、「養蜂用砂糖」、
ビタミン・ミネラル混合飼料「アピタミン」を販売しています。 これらの製品の購入に関しましては、一般社団法人日本養蜂協会様へお問い合わせください。

弊社からの販売
弊社は、腐蛆病予防薬「アピテン」のみ販売しています。
ご購入に関しましては、下記の「お問い合わせフォーム」に、お名前、ご住所、お電話番号をご入力の上、お問い合わせください。
その他お問い合わせについて
ご不明な点がございましたら下記の「お問い合せフォーム」からお問い合わせ下さい。
お客様から頂戴しましたお問い合わせは、電話またはメールにてご連絡させていただきます。
必ず、お名前、ご住所、お電話番号をご入力の上、お問い合わせをお願い致します。